FC2ブログ

500SEから560SELへ No,7

 


撮影の際に、特に室内を撮影する際にシャッタースピードの値を変更して

ついウッカリ戻し忘れた写真となります。



ブレててゴメンナサイ。。。

でも、W126セダンのBピラー内張りの浮き

ご覧いただけるかと、、、

ここはウィークポイントの一つです。

表面の生地が切れていなければ補修可能です。



P1090416-699.jpg


裏から見ると接着されている事がハッキリと判ります。

そして、表皮の裏に薄いウレタンがあり

そのウレタンがボロボロに劣化して浮いてします。


P1090418-699.jpg


上手に修復すれば・・・

これならばOKでしょ~ (^^/


P1090420-699.jpg



オリジナル性を取り戻すための作業として

ウィンドフィルムを剥がしていると・・・



これまたW126のウィークポイント

お決まりのリアの窓落ちが!!!


P1090394-699.jpg


内張りを剥がしてみると

スライドピースが破断して、アームが宙ぶらりん!


P1090433-699.jpg


リア窓をを締める時

フルアップにすると、内張りが少しだけですが膨らみますよね~

この状態では、窓が上がりすぎてスライドピースに付加が掛かりすぎる。

その状態で長年使われていると

プラスティック製のスライドピースは割れるしかなくなる。



フルアップにした後、チョン とSWを押して下げてやれば

保管中の力は抜けてこの様に破断する事はありません。



ちょっとした扱いの違いでクルマは大きく変わります。


P1090435-699.jpg


パワーウィンドレギュレーターを取り出して


P1090441-699.jpg


スライドピースの交換です。

言葉では「交換」と簡単ですが

古いリベットをドリルで揉んで取り除き

新しいスライドピースをカシメる。


P1090444-699.jpg


古めのクルマを扱う時は、色んな出来事があります。

思いもよらない事が起きてしまいます。



よって、作業が思いのほか遅れる事もあります。



ようやくフィルムを剥がして

※フィルムを剥がすとは、窓に残った糊まで完全に取り除いた状態を言います。


私の予備のホイールをリアに履かせて

フロントにはウマを掛けて

タイヤの履き替えとホールに付いていたリムキズ修正のために

いつもお世話になっている R3-BIG さんへ (^^



R3-BIGの岡田社長は東北のご出身です。

氏のブログをご覧いただければお判りいただけると思いますが

震災からの復興への気持ちは同じです。

そして、義援金の送り方も同じだと感じました。

>そこで皆さんに
>お願いがあります。
>陸前高田市に少しでもかまいません。
>陸前高田市に直接寄付をして頂いたら幸いです。


義援金を募る数多くのボランティア団体もあります。

そして、TV局や大手企業の募る義援金もありますが

これら企業は義援金を集めるのではなく

自らが義援金を出すべきであり

一般から集めた金額を公表するならばその収支も公開すべきだと・・・

なので、これらに賛同し行動するよりも

地方自治体に送金するほうが、遥かにダイレクト方法なのです。

せっかく集まった善意が、いつ・どのように・どこへ分配されるかわからない(企業名義に摩り替わる様な)お金を送るよりも

直接送金する事が最も合理的なはずです。

ココではこれ以上を述べませんが、私の言いたい事、本音はご推測いただけるかと (^^)



このブログの読者の皆様の多くは東北地方を訪れたことがあると思います。

その思い出への感謝の気持ちを

また、もう一度訪ねてみたい気持ちがあるならば

道を作っていただき、観光地復興への手助けの気持ちで

直接、その地元自治体へ義援金を送る事は可能なのです。

そして、何より復興中の観光地を訪ねる事が最も励みになると思います。



P1090446-699.jpg

話題を戻しますと




この様に内外装をトータルでコーディネイトさせていただける事は

私にとって最高の仕事の依頼の在り方です。

オーナー様から信頼していただける幸せを感じる時です。








   義援金累計額 26,400円 








13054983418G9eVa3m.gif



500SE.gif

420SEL

maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/720-084a652c

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。