FC2ブログ

AMG ML63

 


ケミカル粘土で塗装表面に付いた鉄粉などによるザラつきを取り去ります。

この作業ですが、よほど慎重に行わないと擦り傷を付ける事になりかねませんので

一般の方にはあまりお勧めできない作業かもです。



P1110298-724.jpg



粘土が吸着した汚れが塗装と擦れる事で

新たなキズを作ってしまうから。。。



この作業の後で、ポリッシャーを使い磨き上げるので

ここで付いてしまうキズはプロにとっては問題はありません。


P1110299-724.jpg


コチラが水洗い直後


P1110301-724.jpg


みがきを終えた状態。

黒の発色の違い見ていただけるかと・・・


P1110330-724.jpg


上の写真のように 白ボケた感じが出てしまうの理由は

フラッシュ撮影すると写ったり

水銀灯などの光源の下で見えるのですが

このヘアースクラッチが起因しています。



ヘアースクラッチは、洗車や毛ばたきなどを使用した際に

ホコリと塗装が擦れる事で生じる傷です。

そうです! クルマを屋外で使う限り、必ず生じてしまうキズなのです。



P1110306-724.jpg


マスキングをエッジなどを養生して


P1110312-724.jpg


ボンネットのプレスラインに同方向のスクラッチが生じています。

おそらくは毛ばたきの使用によるものだと思われます。


P1110314-724.jpg


ボディーを磨いた後は

ココ!! 気になります (^^/


P1110334-724.jpg


こうでなくちゃね!!


P1110335-724.jpg


大切に扱われている事は一見して判るML63ですが

大切に扱っても、汚れてゆくのは当然の摂理です。



クイックルームクリーニングもご用命いただき

車内もお掃除です (^^


P1110338-724.jpg
P1110339-724.jpg


荒れ放題に汚れたクルマでは、当然クイッククリーニングは不可能。 施工できませんが・・・

大切扱われているお車ならば

この作業だけでも・・・

OKでしょ (^^)


P1110342-724.jpg


黒に締りが出たML63です。


P1110340-724.jpg



※今回の作業は特殊契約による作業のため義援金加算は無しとさせていただきます。









   義援金累計額 60,300円 【内50,000円送金済み】  








13054983418G9eVa3m.gif



500SE.gif


maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif





スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/745-2083ba1e

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。