FC2ブログ

吸排気系の非分解洗浄


これまで我が愛車 MB 500SE 金谷オートサービスさんで

エンジンオイルライン&フューエルラインの洗浄を行い すこぶる快調なので気にしていなかったのですが

車仲間のS氏からご紹介を受け

販売元の北海精機株式会社の能戸社長とご面談する機会を頂き、

このRMC-3Mのテストを行うこととなりました。




エンジンの内部洗浄を完全に行おうとすると

分解整備が一番良いに決まっています!!

本当に丁寧な整備士がパーツ1点1点の汚れを落とし、磨き上げてくれたエンジンは素晴らしい美しさを見せてくれます。

しかし、その為には3桁の費用が・・・

正直、よほど惚れ込んだクルマで意を決して行う作業だと思います。




しかし、非分解洗浄ならば手軽さがあります。

分解洗浄のように完全ではないが

バルブの擦り合わせ面などに付着したカーボンやヤニなどが落とせるならば

お手軽チューニングの一つとして行うのも悪くはないでは (^^/


P1100257-724.jpg


早々人柱となってみます!!



 【使用方法】

①充分な暖気運転を行います。

②吸気マニホールドにRMC-3Eを直接スプレーするためにエアークリーナを取り外します。

③エンジン回転数を2000~3000rpmに上げます。(W126ではアイドルエアーバルブのコネクターを取り外す)

④RMC-3Eをスプレーしてエアーフロから吸い込ませます。

 ※スプレーして総排気量の1/10の量を噴霧する。

⑤エアークリナーを装着して、10~15分程度、3000~4000rpmをキープして走行。

この作業を2・3回繰り返します。


  ※ホットワイヤー式のエアフローメーターの手前からの噴霧はエアフロの不具合を生じますので厳禁です。



P1100277-724.jpg




正直、ホントに効くの???  ッて思っていたのですが・・・



作業終了後、いつもの道を走らせて見ると

思わすニヤニヤ (^^)



エンジンの回転の上がりがスムースになり

気持ちトルクが出たのです。

エエわ~~~  エエ感じやん (^^) (^^) (^^)




かなり調子の良いはずの我がエンジンでもこれだけ体感できるならば・・・




お預かりするクルマをピットに入れる際に

アレッ? 力ない!

そう感じるクルマが時々あります。

そんなクルマでテストすればもっとはっきりと体感できるはずです。



P1100283-724.jpg



ピストンエンジンならば

 2サイクル 4サイクル ともに使用できます。

 ガソリンエンジン ディーゼルエンジン も同じく使用できます。

 NAはもちろん、ターボ、スーパーチャージャーつきのエンジンでもOKです。



普段高速回転でのエンジンの使用を控えている方や

オイル管理の悪かった車

ディーゼルで黒煙を吐くクルマなどは大変有効だそうです。

 
RMCパンフ1のコピー-724
RMCパンフ2のコピー-724


 RMC-3E 0.5ℓ ハンドスプレー付き

   定価 5250円


是非この夏休みの楽しみの一つしてお試しくださいね!!


  北海精機株式会社








   義援金累計額 60,300円 【内50,000円送金済み】  







RMC-3E-banner.jpg


500SE.gif


maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/746-fd45f5eb

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。