FC2ブログ

ステージア ルームクリーニング No,1

 

ルームクリーニングの初めはフロアマットから

乾燥に時間を要しますからね (^^




家庭用の洗濯石鹸を使ってブラッシング!

ひたすたらブラッシング・・・




でも、この作業って汚れを浮かせるだけで

広いマットの上で砂は移動しているだけ!!

どんなに時間を掛けても、繊維の間に入り込んだ砂や泥は大して出てきません。

徒労とは言いませんが

これでキレイになると思っては大間違いなのです。




P1110702-730.jpg


水を張った洗濯槽にマットを入れてブラッシング

すると あっという間に水は濁る。



マットの繊維の間を行き来していた汚れが水に含まれた証拠です。




マットを揺すっては ブラッシング


P1110703-730.jpg


水を抜くと・・・

細かな砂が底に残っています。


P1110704-730.jpg


砂が出なくなるまで繰り返す。

マットは徐々に砂も出なくなりますが

作業を行なっている私は、徐々に溝鼠のように濡れてゆく。。。

当然、洗濯機の周囲も水びたし!



おうちの洗濯機で同じ作業を行なって、奥さんに叱られても責任は持ちませんのであしからず。。。




衣類用の柔軟剤につけて・・・  ← 意外とキモです!!


P1110711-730.jpg


乾燥です (^^)




斜めに干すにも理由はあります。

乾燥速度を速めるため・・・



P1110713-730.jpg


本革シートの継ぎ目

ゴミやホコリの溜まり場です。


P1110675-730.jpg


シートの下も・・・  


P1110678-730.jpg



小物入れ 最近やたら社に増えていますが

殆んどはゴミやホコリの溜まり場と化している。



特に滅多に開けない小物入れはホコリだらけ  何てこと無いですか?


P1110721-730.jpg


掃除機、ブラシ、エアーの三点セットがあれば

砂やホコリの大半は取り除けます。




吸い出せない場所では、エアーでブシュ~~~



何度も同じ場所に掃除機を掛ける事とはなりますが

隅々に入り込んだホコリも取り除けます。


P1110719-730.jpg



シートを倒して掃除機を掛けます。




アリャ?

この座面と背もたれの間の白い粉は???

過去に高濃度の洗剤の乾燥した跡では・・・

洗剤の使い方勉強してから使えばよいのに。。。

高濃度であれば、汚れ落ちが良いとは限らないのに!



P1110723-730.jpg



次回は、本革シートの洗浄です。












RMC-3E-banner.jpg


500SE.gif


maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/751-a0524320

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。