FC2ブログ

Daimler Double Six No,2

 



フルーテッドグリルを接写すると



P1020861-774.jpg


さて、何処まで錆が落ちてくれるか・・・

1本だけ試しに磨いてみると

完全とは言えないが、かなり違って見える。



P1020862-774.jpg



完全とは言い難い仕上がりだが

作業前の錆の状態からして求められる仕上がりはコレが限度です。



P1020863-774.jpg


ヘッドライトの周囲にもクロームリングがあります。

そしてバンパーもクロームメッキ


P1020867-774.jpg



窓枠周囲のモールですが、フチと言うフチの全てが締りのない状態。


P1020874-774.jpg


この様な作業は、地道にコツコツ行うしかない。


P1020885-774.jpg


無理をすると素材を傷つけてしまう事になりかねません。



P1020886-774.jpg



変化 ご理解いただけるでしょうか?



P1020888-774.jpg



テールレンズの周囲も


P1020918-774.jpg


磨くと塗装の汚れが映り込む。

メッキの汚れか それとも塗装の汚れか

しっかりと判断しなければならない。



P1020921-774.jpg



トランクを開いた時だけ見える部分です。


P1020915-774.jpg


隙が無い様に。


P1020916-774.jpg



以外に目に付くのがマフラー


P1020926-774.jpg


引きしまって見えるように



P1020927-774.jpg



コツコツと仕上げてゆく

まだまだ始まったばかりです。















maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/801-6dd9d558

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。