FC2ブログ

ルームクリーニング(室内清掃)の仕上がりは?

 


今日は天気も良くなるようで

昨夜の雨で空気も澄んで

この季節 オープンで走るのには最適でしょうね!!  (^^)//






さて、500Eの続きですが



ワイパーの下の部分にカルシウムスケールが付いている。

スッキリしない。



P1060113-834.jpg



サイドのガラスにも・・・


P1060115-834.jpg


今回はフチの水垢も完全に取りました。

これは標準作業でありません。



フチにこびり付いた水垢は、その程度によって処理時間が異なるからです。

チャーハンを頼むとスープは普通は付いてきますが

うな重を頼んで 肝吸い 付いてこないぞ~ と騒ぐ人は・・・でしょ (^^)

うな重(上)なら付いてくることもあるけど



程度が違えば、その処理にかかる時間が異なります。

自ずと費用もかさみます。





当然 仕上がりも異なります。

下のモールとガラスの境目がスッキリ!!



P1060123-834.jpg



この撥水は、テフロンポリマーでもキングベールでもなく

モリスワックスです。

洗車のついでに モリス 掛けちゃいました!!


P1060133-834.jpg



ガラスは プロ用の撥水コート剤

ボディーは モリスワックです。



モリスは、お手軽に使えるワックなので是非一度お試しくださいね!!

どれぐらいお手軽か?

こちらをクリックしてみて下さいね~!!


    モリスワックス




P1060134-834.jpg



拭き上げて完成!!


P1060137-834.jpg



中古車を買う時

こんな部分も見て下さい!

ドアのヒンジ周辺

そして、ドアの一番下の部分。




その店の程度を察することが出来るでしょう。


P1060141-834.jpg
P1060142-834.jpg



内装の仕上がりはこんな感じです。


P1060148-834.jpg
P1060156-834.jpg



運転席の足元にカーペットが無いのは

先の話題のスライディングルーフからの水漏れの件があるから。






室内清掃において

傷は消せない事があります。

シミも場合によっては取れない事もあります。

臭いも消えない場合もあります。





それでも、長年使い込んだクルマの汚れは取り去る事が出来ます。






あっ!

あと一つ

ルームクリーニングを行なっても消せないものがありました!!

彼女と もしくは ご家族で出かけた 楽しい記憶

  と

彼女に振られた悲しい辛い記憶。

これも消せませんのであしからず。   (^^//






これがグレードアップのロイヤルルームクリーニング特別仕様です。








maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/872-6bb0ebae

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。